ホーム > 自然素材の家「雨楽な家」とは > 「雨楽な家」標準仕様

「雨楽な家」標準仕様

「ローコストで本物の自然素材の家」を実現します

私たちがご提供する「雨楽な家」は、オール電化の自然素材住宅です。標準の仕様や設備は以下の通りになっております。もちろん、お客様のご要望に応じて変更は可能ですので、お気軽にご相談ください。

給湯器
・電気温水器(370L)
「エコオート」の機能により、毎日のお湯張りもワンタッチでラクチンです。
システムバスルーム
・「Cococino」(パナソニック電工)
「心地よさ」にこだわった、すみずみまで上質なバスルームです。
システムキッチン
・「Living Station」(パナソニック電工)
デザイン、質感、使い勝手の良いベーシックな仕様です。
洗面化粧台
・「MLine」(パナソニック電工)
洗面ボールは割れにくい人造大理石製。シンプルながら充実した機能を備えています。
トイレ
・ウォシュレット便座・手洗い付き
内装
・床:桧縁甲板15mm
・壁:漆喰壁(プラスターボード下地)
・天井:杉板天井・和紙貼り天井(プラスターボード下地)・杉板勾配天井
仕上げにも、自然素材をふんだんに用いています。自然に囲まれた暮らしを、ぜひ体感してください。
サッシ
・全室ペアガラス(網戸付)
・バルコニー:アルミ基材+杉板貼り
断熱性に優れたペアガラスを全室で採用。快適さにこだわってます。
建具・家具
・木製建具:フラッシュ戸和紙貼り仕上げ
・下駄箱:造作下駄箱(幅1800×高900×奥行400)
屋根仕上げ
・平瓦葺き(三州瓦:イーグルフラット程度)
・ガルバリウム鋼板葺き
スタイリッシュで防災機能も備えた平瓦と、耐久性・耐食性に優れ軽量なガルバリウム鋼板をお選び頂けます。
外装仕上げ
・3×10板サイディング(14mm)リシン吹付仕上げ
・窯業系サイディング(16mm)
・軒裏:ケイカル板VP塗装仕上げ
基礎
・ベタ基礎立上がり幅120mm
ベタ基礎は布基礎に比べて強靱で、不同沈下の心配が少なく防湿効果や床下の活用など、メリットの多い基礎です。
構造材
・柱:120×120(桧特一等材)
・土台:120×210(桧特一等材)
・梁:幅120が基準(米松特一等材)
・床下地:特厚合板28mm
・屋根:野地板と垂木の一体パネル(断熱材入り)

価値ある省コスト住宅を建てるポイント

国産の無垢にこだわる自然の恵みと暮らす家「構造」が生む快適な住空間 価値のある省コストを実現した家安心の住宅性能と保証制度「雨楽な家」標準仕様 「雨楽な家」プラン例はこちら
メール会員様には、公的住宅補助金の情報や当社のイベント情報などを不定期にメールでお届けします。

「同じ坪数で価格が下がるコツとは?」「効果的にコストを下げる間取りのコツ」「内装材、外装材の選び方でここまで下がる!」など、本にすると1500円相当の家作りの省コスト情報が満載!今なら、メール会員ご登録の方に無料で提供します。無料で提供している理由は、100人に1人ぐらいの方とご縁があればうれしいからです。もちろん会員登録は無料。退会もワンクリックで簡単にできます。お気軽にご登録ください。

お名前 (例:和田)
メール