ホーム > 自然素材ローコスト住宅メール会員 > No.5 壁を少なくオープンに

【No.5 壁を少なくオープンに】


壁を少なくオープンに


家には空間を分ける壁が必要です。
しかし、壁をあちこちに造ると小さな部屋がたくさんできてしまします。
また、後から壁を取り壊すとなると工事費が割高になります。

以上のことから、壁の配置で悩んでいるときは「後まわし」してしまう方法もあります。そうすることで壁の分のコストダウンにつながります。

もちろん、後で仕切るというプランもおすすめです。
最初に完璧な形を求めるのではなく、住みながら少しづつ完成させていくのも大切です。

トップページに戻る